失敗せずに税理士を選ぶことができる3つのポイント

税理士選びの成功への道

税理士探しの方法をご紹介

虫眼鏡

税理士を探そうと思ったときに、どのような方法があるのでしょうか。いくつかの方法と注意点をご紹介します。

昔ながらの方法としては、経営者仲間などからの紹介があります。信用できる人からの紹介であれば、間違いありません。
ただし、会社によって状況は異なり、必要なアドバイスの内容も異なります。ある会社にとっては最高の税理士であっても、自分の会社にとっても最高とは限らない場合があるので注意が必要です。

また、インターネットを用いた方法もあります。最近は、ほとんどの税理士がホームページを持っています。
ホームページを見れば、事務所の特徴や代表者の経歴がわかると思います。料金表も掲載しているところも多く、見比べてみるのもよいと思います。

一方、ホームページには掲載しにくい情報もあります。例えば、ある業種に強い税理士であっても、「◯◯業界に特化した事務所です」などとは記載できません。
なぜならば、他業種の既存の顧客に配慮する必要があるからです。また、その業種以外からの新規問い合わせがなくなってしまうリスクもあります。

最近は、税理士紹介サービスなるものもあります。平成13年に税理士法が改正されました。これにより広告に関する自主規制が撤廃され、税理士紹介サービスが増えることとなったのです。一度、検討してみるもの良いかも知れません。

最新記事一覧