失敗せずに税理士を選ぶことができる3つのポイント

税理士選びの成功への道

税理士紹介サービスが失敗を防ぐ

税理士との面談の様子

これまで、税理士法により税理士に関する広告が一部制限されていました。これにより、各税理士は基本的に紹介や営業のみで新規顧客を獲得していました。
つまり、税理士業務もサービス業であると考えることができます。たくさんの候補の中から自社に合ったサービスを提供する税理士を選ぶというほかの業界であれば当たり前のことができなかったのです。
他の商品(サービス)と比較検討した上で購入(顧問契約を締結)しなければ、失敗してしまう可能性があるのは当たり前のことです。

ですが、平成13年の広告規制撤廃を受けて、税理士紹介サービスは広がりを見せ、今では一般的なものとなりました。
税理士を選ぶ際に一番重要なことは、自社にとって必要なサービスを提供してくれるかということです。
税理士との相性も非常に重要なことです。各税理士の特徴やサービス提供内容に熟知した税理士紹介会社が、それぞれの会社に合った税理士を紹介してくれるのが税理士紹介サービスです。

今までは、紹介や縁によって何となく税理士を決めていた経営者の方も多いと思います。これからは、税理士紹介サービスを利用して、積極的に税理士選びを行ってみてはいかがでしょうか。
何でも相談できて、必要なアドバイスや提案をしてくれる税理士が見つかれば、会社にとって本当に頼りになる存在となることでしょう。

最新記事一覧